生活習慣病予防・改善

生活習慣病予防・改善

30代後半になれば、健康診断で何らかの異常を指摘されるという人がほとんどです。その多くは、生活習慣病に関する項目で引っかかると言われています。
血圧の異常は高血圧が指摘されることがほとんどで、塩分の多い食事や肥満で高くなることが多いようです。
糖の異常は、アルコールを摂取する人、甘いものを好む人には上昇傾向があります。
コレステロール値の異常は、脂ものが好きという人に多いと言われています。
このどの数値も症状はなくても、気にするべきものです。
このような生活習慣病に効果のある牡蠣サプリメントもあります。これは、牡蠣だけでなく、その他の配合成分から見て判断しました。

 

【カキプラスZ】
カキプラスZに含まれているブルーベリー葉エキスは、生活習慣病予防・改善効果があると分かっています。
ブルーベリー葉エキスに含まれるポリフェノールの中には、生活習慣病に効果を発揮するものが多いことがその理由です。
また、生活習慣病ではありませんが、クルクミン(ウコン)の成分が配合されているので肝臓の機能をアップさせます。
クルクミンの量は、ウコンエキスを含んだドリンクと同程度ということで、ウコンドリンクを飲むような効果があると思っておいてもいいでしょう。