牡蠣サプリメントどう選ぶ?症状に合わせてセレクトしましょ!

妊活

牡蠣サプリメントと言うと、「あの牡蠣を使ったサプリメント?」と思われるでしょうけど、そのとおりです。
牡蠣の成分をサプリメントにしていて、牡蠣が亜鉛の含有量が多いことから、「亜鉛サプリ」とか「牡蠣サプリメント」と言われます。

 

牡蠣サプリメントは、妊活に効果があると言われています。
妊活?自分には関係ないと言う人もいるでしょう。妊活と言っても、男性の精力増強から勃起の問題、精液、精子の問題まで幅広く効果があると言われており、女性も性ホルモン分泌に関することから、生理不順の改善、PMSや生理痛の緩和など、いわゆる妊娠力のアップに至るまで総合的な妊活効果があると言われています。
性に関する幅広い効果があるという方が正しいのかもしれません。

 

牡蠣に含まれているアルギニンは男性の性の問題に効果があるとされています。亜鉛だけではないのですね。

 

牡蠣サプリメントでも、妊活に効果を発揮するというものを紹介します。

 

贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα

マカと高麗人参を配合しているので、妊活に効果があることが分かります。亜鉛の含有量がNO.1である16mgということも妊活効果抜群です。

 

養蜂堂 牡蠣王

すっぽんとにんにくを配合しているので男性の妊活と言いますか、スタミナに抜群の効果を発揮します。

 

牡蠣サプリ選びの参考にしたいサイト

味覚障害

味覚障害とは、料理の味を感じなくなるということです。味そのものを苦く感じることもあると言われています。
この味覚障害の原因は亜鉛不足と言われており、原因がはっきりしていることから牡蠣サプリメントの摂取ですぐに解決することができるのです。
味覚障害そのものは、本人が気が付くという場合と、味覚障害である本人が料理を作る立場にある場合は家族が料理の味付けが濃くなって来たということで気が付くという場合があります。
もしくは、料理人の場合は仕事のクレームで気が付くということも。これは、かなり困った問題です。

 

多くは、中年以降の女性が味覚障害になると言われますが、その理由は小食や偏食です。
食べる量が少ない場合は亜鉛が不足することは確実です。また、料理が面倒になってインスタント食品で済ませているという人にも多い傾向があるようです。

 

亜鉛不足が直接の原因となっているのが味覚障害ですが、どの牡蠣サプリメントが効果があるのでしょうか。

 

海乳EX

牡蠣サプリメントの中で亜鉛の含有量が12mgあるサプリメントです。その他に気になる成分は配合していませんが、亜鉛の量の多さで味覚障害に効果を発揮しそうです。

 

贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα

牡蠣サプリメントの中で亜鉛の含有量が16mgあるサプリメントなので、亜鉛はしっかり摂取できます。中年以降の女性の疲れや美容に効果のある高麗人参を配合しています。

 

牡蠣エキス選びの参考にしたいサイト

疲れている男性

はたらき盛りの男性の突然死やうつなどさまざまな健康問題がクローズアップされています。これらの理由は、適切な栄養を摂取していないということに関係しているそうです。
一見関係ないように思いますが、ここ数年のサラリーマンの食事の様子を見ても、コンビニ弁当やパンというようなものが多いようですね。または、低価格で食べられる丼ものなどです。
ワンコインと安価で食べられるランチがもてはやされていますが、メニューの選択を間違えると慢性的な栄養不足になることも。
特に亜鉛などは、意識して摂取しても足りないくらいですから、上記のような食生活を送っていれば確実に不足しているでしょう。
前置きが長くなりましたが、亜鉛不足は疲労がたまったり、うつの症状が出てきたりすることが分かっています。免疫力にも影響を与えます。
外で戦っている男性ほど、亜鉛は必要な成分なのです。
そんな男性のお疲れに効果のある牡蠣サプリメントの紹介です。

 

ミルク牡蠣サプリメント

商品のコンセプトが中年男性の疲れを解消というだけあって、疲れに効果のある鹿角霊芝や無臭にんにくを採用しています。
牡蠣の含有量が不明ではありますが、能登半島産の高級牡蠣を使っているので、牡蠣を食べているような感覚でサプリメントの摂取ができます。

 

カキプラスZ

クルクミン、セサミン、ブルーベリー葉エキスなどを配合しているので、身体のあらゆる疲れの解消に対応しています。

参照リンク

牡蠣サプリ人気ランキング・・・数ある商品から選び抜かれた特に人気のある牡蠣サプリを紹介。
牡蠣エキスランキング|牡蠣エキスを選ぶポイント・・・牡蠣エキス選びのポイントをお教えします。